イントラレーシック体験記@術後1週間

体験記@イントラレーシック手術の1週間後

レーシック手術の1週間後・・・イントラレーシックの手術を受けて1週間が経ちました。
1週間後の検診というものがあったので主人と2人、予約をとって行ってきました。
この日の検査では、視力検査と診察!視力検査では2人ともよく見えていましたよ♪
私が手術前は左右とも0.08だったのですが、この日の検査では左右とも1.5になっていて両目でも1.5というビックリする数字でした。

この数字でもビックリしていた私なのに主人は手術前左右とも0.05(過去に0.01まで悪くなったこともあり)だったのが右1.5左2.0で両目で2.0見えるようになっていると言うんです!!
こんなに見えるようになるなんて♪すごく幸せです。

視力回復は人によって異なり、1.0だったり1.5だったり2.0だったりするのですが、メガネやコンタクトで矯正してその人が出せる視力まで回復できるだろうと言われています。

主人はコンタクトでも2.0まで見ることができたみたいですけど、私はコンタクトで視力を合わせる時も1.2〜1.5までしか見えませんでした。
でも1.0見えるだけで十分ですよね。
この日から毎日5回ずつしていた目薬が1日3回になりました。
ドライアイの症状が出ている時間も少なくなったと思います。

術後1週間に注意したいポイント

イントラレーシックの手術後1週間が経つと、クリアな視界にも徐々に慣れてきていると思いますが、まだ気をつけておきたいポイントがあります。
1週間経つと、やっとアイメイクが可能になりますが、眼を傷つけないように気をつけながらメイクしてください。
手術直後はできなかった運動も、軽いものならできます。ジョギングやエアロビクスなどは、眼に衝撃を与えないように、眼に汗が入らないように気をつけながらなら可能です。
球技も、ゴルフは一応可能ですが、ボールが当たるかもしれないので十分注意してください。
日常生活では、眼に衝撃を与えない、水や異物を入れないなど眼を保護するように心がけていれば支障はないと思います。

イントラレーシック体験記

イントラレーシック手術で0.08から1.5に視力回復!術後の体験記リンク